今後の公演予定

幼児・小学生・家族向け

ポケットシアター「青い鳥」

奇想天外な演出で描く、チルチルとミチルの大冒険ファンタジー。
全ての人形と小道具は“たいらじょう”の着る洋服のポケットから登場します。
ポケットの数は全部で20以上。まるで魔法のように、様々な人形や小道具が次から次へと登場します。30役を超える多様なキャラクターを見事に演じ分けながら、軽やかに進行。

メーテルリンクが伝えたかった「幸せとは何か…」という永遠のテーマを、楽しい人形劇の中にギュッと詰め込んだメッセージ性の高い作品。子どもから大人まで、世代を越えて、深い感動を共有することができます。2018年、デビュー25周年を迎える“たいらじょう”の新演目。

平土間上演可能作品。観客と近い距離で交流しながら進行する演出も、この作品の魅力です。

上演時間:約70分

※本編の前に“まんまるジョウくん”によるオープニングトーク(約15分)あり。
※オープニングトークや本編後のMCを含めて約70分となります。

【スタッフ】
原作:モーリス・メーテルリンク
脚本・演出・美術:たいらじょう

【経歴】
初演:2018年11月(予定)
会場:静岡県浜松市・引佐協働センター・アカシアホール(予定)